毎日のケアが重要!首元を美しく保つデコルテケアのすすめ

毎日のケアが重要!首元を美しく保つデコルテケアのすすめ

春から夏にかけてのトレンドとしてすっかり定着したVネックのワンピースは、スッキリとしたデザインで大人っぽく着こなせることで幅広い層から人気が高いですが、Vネックの洋服を着る上で注意したいのが”デコルテ”です。

デコルテラインがはっきりと見える洋服は女性らしさをアピールできる反面、首元から胸元にかけては年齢が身体の部位の中でも特に出やすく、首元に少しでもシワがあるだけで一気に老けた印象をもたらしてしまい、場合によっては実年齢よりも老けて見えてしまうかもしれません。

Vネックや露出のある服をいつまでもおしゃれに着こなしたいなら、デコルテケアを習慣的に行って、いつまでも若々しいデコルテをキープし続けましょう。

そこで今回は、デコルテケアのやり方やデコルテを美しく保つおすすめの美容法をご紹介します。

大人女子支持率No.1!Vネックラインがトレンドの理由とは?

洋服には様々なラインやシルエットがありますが、その中でも大人の女性を中心に少し前から人気なっているのが「Vネックライン」です。

Vネックラインとは胸元がV字型にカットされている洋服のことで、ワンピースやニット、Tシャツなど、様々なタイプの洋服に取り入れられています。

洋服のネックラインには、他にもUネックやクルーネックなどもありますが、Vネックが大人女子から絶大な支持を得ているのには様々な理由があります。

Vネックラインが人気の理由①着やせ効果

Vネックには、着るだけでいつもよりスリムに見せてくれる”着やせ効果”があります。

首元が大きく開いたデザインなのでデコルテラインが強調され、身体全体がスッキリとまとまってシャープな印象に見せることができます。

さらに身体の着やせ効果だけでなくVネックには他にも嬉しい効果があります。

それは女性に嬉しい小顔効果!

Vネックには首を長く見せてくれる効果があり、丸顔など顔が大きく見られやすいという方でもVネックを着ることで小顔に導いてくれます。

Vネックラインが人気の理由②様々なスタイルにマッチする

Vネックは綺麗目からカジュアル系まで幅広いジャンルのファッションにマッチし、特に春~夏にかけての薄着のファッションと特に相性が抜群です。

涼しげな印象を醸し出すVネックのシャツワンピースは清楚で大人っぽく着こなすことができ、毎年トレンドになる花柄ワンピースは、一歩間違うと子供っぽくなってしまいますが、Vネックラインなら程よい抜け感がプラスされて子供っぽくなりすぎず、エレガントに着こなせます。

Vネックラインが人気の理由③着るだけで洗練された印象に

Vネックラインは、シックで大人っぽい雰囲気を持ち合わせており、着るだけでトレンド感がアップし、洗練された大人の旬コーディネートが完成できます。

さらに、首元が開いているVネックならアクセサリーも映えやすくなり、ネックレスを付ければより一層華やかな印象をもたらしてくれ、最近ではVネックのパーティードレスも人気があります。

Vネックをおしゃれに着こなすにはデコルテケアが必須!?

トレンド感溢れるコーディーネートにはVネックはもはや欠かせない存在でもありますが、Vネックの洋服を着用する上で注意しておきたいことがあります。

Vネックはざっくりとデコルテラインが開いている為、首元~胸元が大きく強調されてしまうということです。

デコルテラインは、特に年齢が出やすくなっていることから、デコルテの状態によっては、老けて見せてしまうこともあり、Vネックをおしゃれに着こなすには若々しく、艶のある綺麗なデコルテラインが必須でもあります。

年齢を重ねると共にデコルテラインにシワやシミ、くすみなどが発生するようになりますが、これらはきちんとケアをしていれば予防することが可能で、毎日ケアをすることで10数年後も美しいデコルテをキープでき、周りと大きな差を付けられるかもしれません。

いつまでもVネックを着ていたいという方は、これからデコルテケアを習慣的に行っていきましょう。

デコルテは加齢以外でもシワができやすい!?

デコルテラインは、顔と違って皮膚が非常に薄く、身体の中でも一際デリケートな部分です。

その為、少しの刺激で負担がかかり、カサついたり、小じわができやすくなります。

デコルテの肌トラブルは、年齢を重ねるにつれて起こりやすくなりますが、まだ自分は若いと思っていても油断はできません。

年齢に関係なく、乾燥によってうっすらとシワができたり、紫外線によってくすむこともあります。

さらに注意したいのが、首の姿勢によるシワの発生です。

スマートフォンを操作する際には首が必然的に下向きになりますが、この姿勢を続けているとシワができたり、たるみやすくなってしまいます。

このように、デコルテラインを美しく保っていくには、年齢に関係なく日頃からデコルテに刺激を与えないように、心掛けていくことも大切です。

シワ予防に効果的!デコルテケアのやり方

シワが一つも無いパーフェクトなデコルテを目指すには、デコルテケアを毎日行いましょう。

そこで、効果的なデコルテケアのやり方をご紹介します。

1.マッサージを行う

定期的にデコルテラインをマッサージしてデコルテをほぐすとシワ予防に効果的です。

マッサージのやり方は様々ですが、特におすすめなのが鎖骨のリンパマッサージです。

鎖骨の上からスタートして、肩の付近まで4本の指を使って流すようにし、これを左右数回行いましょう。

しかし、デコルテラインは、デリケートなので強めにせずに優しくマッサージしてください。

2.保湿ケアを行う

乾燥しやすいデコルテラインには、お肌同様に化粧水などを使って保湿ケアを行うようにしましょう。

最近ではデコルテ専用のスキンケア製品も発売されているので、しっかりとお手入れしたいという方は、デコルテ専用の物がおすすめです。

さらに、週に1度はデコルテにシートマスクを使ってスペシャルケアをして入念に保湿をしてみましょう。

コスト面が気になるという方は、顔に使用したシートマスクを再利用してもOKです。

3.UV対策をする

強い紫外線はデコルテにも悪影響を及ぼし、日に焼けると乾燥肌を招いたり、シミの原因であるメラニン色素が生成されるリスクがあります。

外出する際にはデコルテにも日焼け止めを塗るようにし、UV対策を行うようにしましょう。

4.優しく洗いあげる

デコルテラインを洗う際に注意したいのが洗い方です。

デコルテは前述した通りとても皮膚が薄い為、ゴシゴシと強く擦ってしまうと負担がかかってしまいます。

泡を立ててから優しく洗いあげるのが望ましく、洗う際には泡が経ちやすいボディスポンジやボディタオルの使用がおすすめです。

5.バランスの良い食事をする

美肌を作るには正しい食生活が必須と言われているように、デコルテラインを美しく保つには、きちんとした規則正しい食生活を毎日送る事が大切です。

野菜や果物を始め、肌荒れ予防になる発酵食品も積極的に摂るようにし、さらに保湿成分であるコラーゲンの生成を促すたんぱく質とビタミンCが含まれている食品も多めに摂るようにしましょう。

デコルテを美しく保つにはプラセンタが効く!?

デコルテケアは、主に外側からアプローチしていく物が主でしたが、乾燥を防ぎ、ハリのある健やかなデコルテを目指すには、内側からもアプローチをかけなければなりません。

内側からアプローチをかけるには、バランスの良い食生活が大切ですが、さらに効果的にアプローチできる方法が美容ドリンクです。

美容ドリンクは、美肌効果のある美容成分が豊富に含まれているので、飲むだけでお手軽にアプローチすることができ、肌の老化を防ぐアンチエイジング効果も期待できます。

美容ドリンクには様々な種類がありますが、中でもおすすめなのがプラセンタエキスが配合されたドリンクです。

プラセンタエキスとは、プラセンタ(胎盤)から抽出したエキスで、このプラセンタには多くの栄養素が秘められており、数々の健康効果や美容効果が期待できることで古くから万能薬としても活用されてきました。

プラセンタは全身の細胞を修復したり、新たに再生する成長因子が含まれていることから若返り効果が一際優れており、その上、肌の水分をアップし、ハリを作り出すアミノ酸や核酸、ヒアルロン酸といった保湿成分も含まれています。

デコルテのシワやシミ予防にも!

シワができる原因の一つが肌の内側の水分不足です。

プラセンタには、肌の水分を蓄えている「天然保湿因子」を増やす働きがあり、さらに、細胞が若返ることでターンオーバーも促進されるので、シミやくすみの発生も防ぎます。

日常的にプラセンタドリンクを飲むことで、お肌だけでなくデコルテも若々しく保ってくれ、シワを予防して潤いのある健やかな肌に導いてくれます。

プラセンタエキスが配合された健康食品にはドリンク以外にもサプリメントタイプもありますが、すぐに効果を実感したいという方はドリンクタイプがおすすめで、液体なので効率よく体内に吸収することができ、即効性も期待できます。

最近デコルテのシワが気になるようになってきたという方も、プラセンタドリンクを取り入れればふっくらとしたハリのあるデコルテが復活するかもしれません!

まとめ

デコルテラインを綺麗に保つには、お肌同様に日頃からのお手入れが肝心で、努力すればするほどいつまでも美しくVネックや露出のある洋服を美しく着こなすことができます。

今までデコルテケアをしていなかったという方も、今回紹介したお手入れ方法を早速取り入れて、デコルテを今以上に美しく磨き上げてみてはいかがでしょうか?

監修者

和田眞衣子 (わだまいこ)

©︎MichikaMochizuki

株式会社SKエンタープライズ【ビューティー&ヘルス代表】

和田わだ眞衣子まいこ-Wada Maiko-

幼少期の12年をアメリカとヨーロッパで過ごし帰国。
上智大学外国語学部英語学科卒業。
博報堂にメディア営業担当として勤務するが、30歳を前に、再度自分をみつける冒険として渡米。
NYで現在の夫と出会い帰国後結婚。
2児に恵まれるも、子育て中の美容に関して憤りと難しさを感じ、2011年、自分が飲みたい、安心安全なプラセンタ飲料、Mariccaを発売。
2014年、杜仲農家と出会い、2015年、無農薬・無添加・ノンカフェインの杜仲の青汁TochuGreenを発売。

関連記事