毎日食べれば病気知らず!?発酵食品が体に良い理由とは?

毎日食べれば病気知らず!?発酵食品が体に良い理由とは?

長い伝統がある日本の食文化は味噌または醤油をベースにした料理が非常に多く、味付けに困ったときはとりあえず味噌や醤油を加えているという方も多いのではないでしょうか?

このように、味噌と醤油は様々な食材と相性が抜群で日本人には無くてはならない存在ですが、この2つの調味料には”発酵食品”という大きな共通点があります。

発酵食品は味噌や醤油だけでなく納豆や豆腐、漬物、日本酒、さらに和食以外にもチーズやヨーグルト、紅茶、ワインも発酵食品に含まれており、特に意識していなくても日本人は毎日様々な発酵食品を摂取しています。

そして、発酵食品はただおいしいだけでなく、もう一つ長い間愛されている理由があり、それが健康効果です。

ヘルシー志向の方に人気がある通り、発酵食品には身体に良い影響をもたらす様々な健康効果が満載で、さらに最近では美容効果が優れていることでも話題になっています。

発酵食品を毎日食べれば、健康的で病気知らずの体になることができるかもしれません!

そこで今回は、発酵食品が体に良い理由やおすすめの発酵食品をご紹介します。

発酵食品とは?

発酵食品とは食材を微生物(菌)の働きによって発酵させた加工食品のことです。

食材を発酵させると保存性が大幅にアップすることから、発酵食品は冷蔵庫が存在しない時代の頃から保存食として世界中で親しまれており、中でも日本では世界の中でも突出して発酵食品が充実しているので発酵大国とも言われています。

発酵することで本来の食材の旨味や風味をより一層引き出してくれるだけでなく、最近では多くの健康効果が得られることも明らかになっており、究極のスーパーフードと言っても過言ではないかもしれません。

発酵食品が体に良い理由

納豆や味噌、ヨーグルトといった発酵食品はどれも体に良く、毎日食べることで健康を維持できると言われていますが、なぜ発酵食品にはそれほどまでの健康効果が含まれているのか疑問に思うかもしれません。

そこで、発酵食品が体に良い4つの理由をご紹介します。

1.高い栄養価

発酵することで風味や味が変化する食材もありますが、これは栄養成分も同様に変化しているせいでもあります。

微生物が食材に付着することで、タンパク質やでんぷん質が分解されてアミノ酸などの別の成分に変化し、発酵前よりも栄養価がアップする為、豊富な栄養素を取り入れることが可能です。

さらに、発酵すると食材本来に含まれている栄養が増量する場合もあり、健康効果の向上が期待できます。

2.生きた菌を取り入れられる

発酵食品は様々な種類の微生物によって発酵させていますが、種類によっては生きた菌をそのまま腸まで届けることが可能な菌も存在しています。

醤油や味噌、漬物に存在している「植物性乳酸菌」は、生きたまま腸に届けることができる乳酸菌で、乳酸菌を摂取することで悪玉菌の繁殖を抑えて善玉菌を増やす作用が期待でき、腸内環境の改善につながります。

一方でチーズやヨーグルトなどの動物質に存在している「動物性乳酸菌」は、環境の変化によって菌が死滅しやすい為、生きたまま腸内に届けることはできませんが、善玉菌のエサとなって植物性乳酸菌が腸内に届くように促す役割があります。

3.消化吸収がスムーズ

食べ物には消化しやすいものと消化の悪いものがあり、消化の悪い食べ物ばかりを食べていると胃に負担をかけてしまいます。

発酵食品に含まれているタンパク質などの栄養成分は発酵時に分解されますが、このときに消化吸収を助ける働きがあり、食べ物をスムーズに消化できるように促してくれます。

胃の調子が悪いときは発酵食品を中心に摂るようにするといいかもしれません。

4.免疫細胞を活性化

発酵食品の摂取によって善玉菌を増やして腸内環境を整えることで、腸内の免疫細胞を活性化させる働きがあります。

免疫機能のバランスを整えることで、体内に侵入してくるウィルスを食い止めて感染症を予防し、病気になりにくい身体を作ることが可能です。

発酵食品の健康&美容効果

毎日継続して発酵食品を積極的に摂るようにすることで、身体に様々な良い影響をもたらしてくれ、健康的な身体に導いてくれます。

そこで、発酵食品を摂取することで得られる健康効果や美容効果をご紹介します。

老化防止効果

発酵食品にはビタミンCやカテキン、カロテンなどの豊富な抗酸化物質が含まれていますが、発酵することで抗酸化作用がより一層高まると言われています。

これによって体内の酸化を防ぐことができ、老化の原因でもある活性酸素の抑制が期待できます。

疲労回復効果

発酵食品には、疲れ切った身体を回復させる疲労回復効果が含まれています。

米酢に含まれている「酢酸菌」という菌には、疲労回復効果や食欲増進効果が期待でき、疲れにくい身体を作ることが可能です。

シミの予防効果

最近では発酵食品を使用した化粧品も登場するなど、美容効果が高いことでも話題を集めていますが、その中でも特に注目したいのがシミの予防効果です。

発酵食品にはシミの原因でもあるメラニン色素の発生を抑制する作用があり、シミを予防し、透明感のある美肌に導いてくれます。

保湿効果

納豆などに含まれている「ポリグルタミン酸」には高い保湿効果があり、なんとヒアルロン酸の10倍の保湿力があると言われています。

肌の保湿を高めることで、乾燥肌の改善やシワやニキビの発生の予防が期待できます。

おすすめの発酵食品

発酵食品は含まれている菌によってそれぞれ効能が異なり、バランスよく色々な発酵食品を摂取するのがおすすめです。

その中でも特に積極的に摂っておきたい発酵食品をご紹介します。

味噌

味噌には、動脈硬化の予防、ホルモンバランスを整える作用が期待でき、中でも注目したいのがペプチドの効能です。

ペプチドはタンパク質がアミノ酸に分解する途中の成分で、コレステロール値の抑制や血圧降下などの作用があることから、生活習慣病の予防が期待できます。

米酢

アレルギーで悩んでいるという方におすすめなのが米酢です。

米酢に含まれている酢酸菌には、前述した疲労回復効果だけでなく、強力なアレルギー抑制作用があり、花粉症、ハウスダストといったアレルギー改善効果やアトピー性皮膚炎の改善効果などが期待できます。

納豆

納豆と言えばネバネバとした食感が特徴的ですが、このネバネバの元となる菌には数えきれないほどの健康効果が含まれています。

ネバネバの正体は納豆菌に含まれる「ナットウキナーゼ」と言うたんぱく質を分解する酵素で、血栓予防に効果的な血栓溶解作用があり、血液中の血栓を溶かして血液をサラサラにする効果が期待できます。

手軽に飲める酵素ドリンクでさらに健康的な体に!

健康な身体を保持するには毎日バランスの良い食生活を摂ることが何より重要ですが、外食が多い方や一人暮らしの方だと、毎日欠かさず規則正しい食生活を送るのは中々難しいかもしれません。

そんなときの強い味方が、飲むだけで栄養補給ができ、健康をサポートしてくれる健康ドリンクで、その中でも特におすすめなのが「酵素ドリンク」です。

酵素ドリンクとは生の野菜や果物を発酵させて作られた植物発酵飲料のことで、ミネラル、ビタミン、アミノ酸などの豊富な栄養素が含まれていることから、バランスよく栄養を摂取することができ、継続して飲むことで、腸内環境の改善や便秘解消、美肌効果が期待できます。

酵母菌や乳酸菌が豊富に含まれている!

酵素ドリンクは原材料を見ると一見野菜ジュースと類似していますが、酵素ドリンクは野菜ジュースと比べて栄養価が非常に高く、その上、発酵することで野菜や果物が消化しやすいように分解されるので栄養を体内に吸収しやすくなっています。

さらに、酵素ドリンクが野菜ジュースと異なるもう一つの特徴が、生きたまま腸に届けられる「植物性乳酸菌」が含まれているということです。

「無添加酵素飲料 マリッカエンザイム」には、独自の15種類の植物性乳酸菌を使用して発酵しており、それ加えて善玉菌を増やし、脂肪やタンパク質を分解する働きがある「酵母菌」も発酵に使用しています。

しかし、発酵することで微生物(菌)が死滅する恐れがあるのではと疑問に思う方もいるかもしれません。

「無添加酵素飲料 マリッカエンザイム」は、生の食品をそのまま抽出し、圧搾、加熱は行わずに、”浸透圧まるごと抽出法”によって乳酸菌と黒糖を使用して3年以上かけて醸していきます。

独自の製法によって栄養成分や微生物が失われることがないので、乳酸菌や酵母菌を効率よく摂取することが可能になり、さらに添加物を一切使用していないので、子どもから大人まで安心して飲むことができます。

また、酵素ドリンクには善玉菌を増やし、腸内環境の改善が期待できることから太りにくい身体に導いてくれるので、ダイエット効果も期待できます。

偏った食生活を補いたいという方はもちろん、健康的にダイエットをしたいという方にも最適な酵素ドリンクをぜひ試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

発酵食品は、子どもの頃からおなじみの食品ばかりですが、今回、改めて見直すことで、これからさらに積極的に摂っていきたいと感じたのではないでしょうか?

疲れ切った日や風邪気味の日には、栄養ドリンクで体力をつけるという方も多いかもしれませんが、発酵食品をバランスよく取り入れた食生活を行うだけでも栄養補給を十分に行うことができ、栄養を沢山取りたい日にはいつもより発酵食品の割合を増やしてみるのもいいかもしれません。

そんな、自然が与えた健康ドリンクでもある発酵食品を今後も意識して取り入れてみてください。

監修者

和田眞衣子 (わだまいこ)

©︎MichikaMochizuki

株式会社SKエンタープライズ【ビューティー&ヘルス代表】

和田わだ眞衣子まいこ-Wada Maiko-

幼少期の12年をアメリカとヨーロッパで過ごし帰国。
上智大学外国語学部英語学科卒業。
博報堂にメディア営業担当として勤務するが、30歳を前に、再度自分をみつける冒険として渡米。
NYで現在の夫と出会い帰国後結婚。
2児に恵まれるも、子育て中の美容に関して憤りと難しさを感じ、2011年、自分が飲みたい、安心安全なプラセンタ飲料、Mariccaを発売。
2014年、杜仲農家と出会い、2015年、無農薬・無添加・ノンカフェインの杜仲の青汁TochuGreenを発売。

関連記事