健康的に痩せる!肥満外来の治療内容、気になる効果は?

肥満

世界的に見ても痩せているイメージがある日本人ですが、肥満の日本人は年々増加傾向にあります。

肥満を解消するには、今の日常生活を見直すことから始め、様々なダイエットにチャレンジしながら体重を落としていくのが理想的ですが、ダイエットは体質によって向き不向きがあり、ダイエットを何度やっても成功しない場合は、そのダイエット方法が自分に合っていないのかもしれません。

「ダイエットをして痩せたいけど、どのようなダイエットをやったらいいのか分からない・・」そんな悩みの方におすすめなのが、最近注目されている「肥満外来」です。

医師による直接指導を受けられ、自分に合ったダイエット方法をレクチャーしてくれる肥満外来は、これまでにダイエットが失敗続きだという方にもおすすめで、実際に受診した多くの方々が肥満解消に成功しています。

しかし、肥満外来という名前は聞いたことがあっても、世間的にあまりポピュラーではない為、診療を受けるには少し抵抗があるという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、これから肥満外来に受診したいという方へ肥満外来の診療の流れや受診することで得られるメリット、肥満外来の治療内容、そして気になる成功率などをご紹介します。

肥満外来とは?

「肥満外来」とは、肥満解消を目的とした専門外来で、主に内科を診療しているクリニックに設置されている事が多く、クリニックによっては「ダイエット外来」、「生活習慣病外来」と呼ばれている場合もあります。

肥満やダイエットについての知識が豊富な専門の医師が、患者の肥満の程度や健康状況を確認した上で、体に負担をかけずに健康的に減量させるためのプログラムを提案してくれ、定期的に通院し、その都度アドバイスを受けながらダイエットの成功を目指していきます。

年をとるほど人は痩せにくくなる!?

肥満で悩んでいるのは若い世代も少数ながらいますが、ほとんどが中年の女性や男性です。

年齢を重ねると共に、基礎代謝量の低下などの理由によって人間の身体は太りやすくなり、さらに若い頃よりも痩せにくい身体になる為、ダイエットに本気で取り組んでいるつもりでも体重がほとんど変化しないこともあります。

誰もが一度はダイエットに挑戦したことがあるかと思いますが、毎回失敗したり、一度痩せてもすぐにリバウンドしてしまったりと、体重を中々落とすことができずに悩んでいるという方も多いのではないでしょうか?

肥満外来では、これまでに何度もダイエットに失敗してしまっているという方はもちろん、食欲旺盛で食事制限をするのが我慢できないといった方でも、途中で挫折しない範囲で無理なく続けることができるダイエット方法を組み込んでくれるので、個人でダイエットを行うよりも成功率が格段に高くなります。

また、肥満の状態が続くと、糖尿病や高血圧症といった生活習慣病を患うリスクが高まる為、現在肥満だという方はお早めの受診がおすすめです。

肥満外来の診療の流れ

肥満外来の診療に行った際の主な流れをご紹介しましょう。

まず初診の場合は、問診票に現在の健康状況や既往歴、服用中の薬などを記入します。

次に別室に移動し、身長と体重を図り、身体測定を行います。

さらに、血圧測定や皮下脂肪、検尿なども検査して肥満度を判定し、また、クリニックによっては肥満の原因をより追究する為に血液検査を行う場合もあります。

検査が一通り終了すると医師と対面し、検査結果を確認しながら患者に合った食事療法や運動療法を指導してくれ、医師と話し合いながら今後のダイエット計画を立てていきます。

そして、提案されたダイエットプログラムについての説明を受けて、これにて診療が終了です。

帰宅後は、指導された通りにダイエットプログラムを実行しましょう。

肥満度によっては保険適用に!

肥満外来の診療は基本的に保険適用外となっていますが、高度の肥満や生活習慣病に診断された場合は、保険が適用されます。

その他にも、様々な理由によって保険が適用される場合があるので、肥満外来に行く際は保険証を必ず持参して行きましょう。

肥満外来のメリット

肥満外来に受診すると様々なメリットがあります。

一つ目は自分だけのダイエットプログラム作成してくれるということです。

体調や体質に合わせたダイエット方法を組み入れてくれるので、誤った方法でダイエットをしてしまう心配がありません。

そして肥満外来のもう一つのメリットは医師から適切なアドバイスを受けられることです。

医師だけでなく管理栄養士や健康運動指導士による指導も受けられることがあり、
健康的に痩せる方法や、食事療法、運動療法についての知識を身につけることもできます。

肥満外来の治療内容

肥満外来での根本的な治療は食習慣や運動などの生活習慣の見直し・改善を行い、治療と言うよりも医師に指導されたダイエットプログラムに従ってダイエットを行っていきます。

特に肥満外来では食事療法と運動療法について徹底的に指導され、食事療法では、健康的に痩せるために必要なカロリーコントロールや糖質制限を行い、患者の体質に合った食事方法を提案し、喫煙や飲酒をしている場合には禁煙や禁酒をするように指示される場合もあります。

そして運動療法では、無理をしない範囲での運動を継続して行うように指導され、主にウォーキングや体幹筋トレーニングを行います。

また、健康状況によっては薬や漢方薬が処方される場合もありますが、基本的には薬を使わずにダイエットのみで減量を目指します。

ダイエットを行う期間は、3ヶ月間に設定されている場合が多く、目標の体重を設定したら、期間内までに目標達成を目指しましょう。

集中的に痩せれる入院コースも!

クリニックによっては肥満外来の入院コースを設けていることがあります。

入院期間は平均で1か月程で、食事療法や運動療法、漢方治療などを行い、内臓脂肪の減量を目指します。

入院による治療は、集中的に痩せたいという方や、生活習慣を改善したいという方におすすめです。

肥満外来の成功率は?

肥満外来は主にダイエットをして肥満解消を目指していきますが、肥満外来を受診した人のダイエットの成功率はどのくらいなのか気になるのではないでしょうか?

一般的な肥満外来では半数以上の人がダイエットに成功していると言われており、指導された通りのダイエットを毎日正確に行うことで、ほとんどの人が減量に成功しているようです。

もちろん、途中で投げ出したり、プログラムに組み込まれていない食事をしてしまったりすると、失敗する可能性が高くなり、肥満外来に通院すれば必ず痩せるという保証はありません。

成功率は高いですが、最終的には成功するまでやり続ける努力や、モチベーションが重要なようです。

肥満外来御用達の青汁と酵素ドリンクがすごい!

肥満外来では個人個人に応じたダイエットプログラムを提案してくれますが、ダイエット中は食事だけでなく飲み物も指定されることがあります。

特に多くの肥満外来のダイエットプログラムで組み込まれているのが、野菜不足を解消できることでおなじみの「青汁」です。

青汁は、食前に飲むと血糖値の上昇を防ぐ働きや満腹中枢が刺激されて過食を防ぐことができるなど、ダイエットドリンクとしても活用でき、さらに青汁には血圧低下効果があり、肥満の原因でもある中性脂肪や、内臓脂肪の減少が期待できます。

青汁には様々な種類がありますが、特に多くの肥満外来で採用されてるのが「杜仲の青汁」です。

国産杜仲茶葉を100%使用した「杜仲の青汁」は、添加物不使用・完全無農薬で安全性が高く、
さらに青汁が苦手な人でも飲みやすい味わいで、今大注目の青汁になっています。

肥満外来御用達の酵素ドリンク

さらに肥満外来のダイエットプログラムは、青汁以外にも様々な飲み物を取り入れることがあり、その中でも今最も注目を集めているのが「酵素ドリンク」です。

酵素ドリンクは、美肌効果が高いことから美容目的で飲むイメージがありますが、酵素ドリンクを飲むことで数多くの野菜や果物に含まれる栄養素を一度に摂取することができ、さらに腹持ちが良いので、青汁同様に食前に飲むことで食事の量を減らすことが可能です。

酵素ドリンクの中でも多くの肥満外来で採用されているのが「マリッカエンザイム」という酵素飲料です。

このマリッカエンザイムは、75種類の野菜や果物を単品抽出製法で3年以上発酵させて作られており、保存料や着色料といった添加物は一切使用していないので、安心して飲むことができます。

さらに血糖値の上昇を抑え、脂肪やたんぱく質を分解する働きのある「酵母菌」や、腸内環境を整えて糖質を分解する働きのある「乳酸菌」も含まれており、飲むだけで様々なダイエット効果が期待できます。

青汁、酵素ドリンクを併せて飲むことで健康的に痩せることができ、肥満解消に導いてくれるでしょう。

まとめ

肥満外来に行くのは少し恥ずかしいと感じる方も多いかもしれませんが、
自分の体調をチェックできる機会でもあり、さらに様々な検査もしてくれるので、
現在の健康状況を確認することもできます。

ダイエットを成功させる自信があるという方でも、一度でも専門の医師によるアドバイスを受けることで、
どのようなダイエットプログラムが自分に合っているのか把握することができ、
よりスムーズに痩せることができるかもしれません。

効率よくダイエットをしたいという方は、ぜひ肥満外来を検討してみてはいかがでしょうか?

監修者

和田眞衣子 (わだまいこ)

©︎MichikaMochizuki

株式会社SKエンタープライズ【ビューティー&ヘルス代表】

和田わだ眞衣子まいこ-Wada Maiko-

幼少期の12年をアメリカとヨーロッパで過ごし帰国。
上智大学外国語学部英語学科卒業。
博報堂にメディア営業担当として勤務するが、30歳を前に、再度自分をみつける冒険として渡米。
NYで現在の夫と出会い帰国後結婚。
2児に恵まれるも、子育て中の美容に関して憤りと難しさを感じ、2011年、自分が飲みたい、安心安全なプラセンタ飲料、Mariccaを発売。
2014年、杜仲農家と出会い、2015年、無農薬・無添加・ノンカフェインの杜仲の青汁TochuGreenを発売。

関連記事

プラセンタは美容以外の効果もすごい!

プラセンタは美容以外の効果もすごい!

  • プラセンタ
  • 美容

更新日:2020年10月08日

驚異的な若返り効果や美肌効果で注目されている美容成分「プラセンタ」。 プラセンタと聞くと美容効果が期待できるというイメージがありますが、美容効果だけでなく他にも…続きを読む